車を購入するときのテクニック

車を購入するときのテクニック

車を購入するときのテクニック

 

 

車を購入するときのテクニックについて。
車を購入するなら、なるべくは安く購入したいですよね。
上手い人は、通常よりも安く車を購入していると言います。
さすがに、はじめての車で、そんなテクニックを駆使するのは難しいですが、
“安くなる時期”を知って、少しでも安く車を購入しましょう。

 

 

 

まず、はじめて車を購入される方。
少しでも車を安くしてもらえるテクニックを紹介しましょう!

 

 

1.決算期を狙う!
2.ボーナス期を狙う!
3.モデルチェンジ時を狙う!

 

 

この3つが、大きなポイントになります。
決算期は、3月・9月になり、
どのメーカーもこの時期は車を大幅に値下げしています。
ボーナス期も同じように、大幅値下げのある時期。
ですから、車を購入する場合、
この“大幅値下げの時期”を狙って契約をすると大変お得です。

 

 

モデルチェンジ時も、
旧モデルが値引きされることがあるので、狙いどきです。

 

 

 

車を購入したことがある方は、上記のテクニックは把握していると思います。
もし知らない方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

上記以外のテクニックは、
・オプション品は組み合わせで値引き可能
・車両本体価格を値引きする

 

 

などが挙げられます。

 

 

車を購入するときの決め手

 

車を購入するときの決め手とは?
車を購入するときの理由は、さまざま。
買い替えどきだから車を購入する方。
欲しい車が安くなってるから購入する方。
その理由は、個人個人異なります。

 

 

しかし、購入の決め手は、購入理由だけではありません。
購入するためにはお店に行かなければいけませんが、
そのお店の対応やサービスなんかも、購入の決め手になると言われています。
そのため、1社で購入を決断することはできず、いろんな販売店を回って、
ようやく購入を決める人もいるでしょう。
最近は、ネットで各社比較することができますが、
それでもお店の対応なんかは、直接お店に行ってみないことには分かりません。
さらに、購入する車が、普通車や軽自動車によっても、
決め手は異なってくるでしょう。

 

 

 

それでも、ほとんどの方は、お店の対応やサービスなどを見て、決断します。
価格も重要ですが、それに加えサービスがきちんとできていないと、
買いたい気持ちは薄れてしまいますよね。
対応が悪いと、万が一購入後に何にか遭った場合、
安心して相談することができません。
親身になって対応してくれるのは、車を購入する時の大きな決め手になるでしょう。

トップへ戻る